顔脱毛

MENU

私も顔の毛が濃かったのです。

こんにちは。

突然ですが、あなたは顔の産毛が濃いほうですか?

おそらくこのページに来た方は顔の毛が濃い、そうでない方でも顔の毛が気になっているはずです。
また、下記のような悩みを持ってる方がが多いのではないでしょうか?

 

  • 口元の毛が気になる
  • 顔全体が気になるから毎週剃ってるけど濃くならない?
  • ほぼ髭みたいなのが生えて困ってる。

 



ちなみに私は、かなり濃いタイプ。(だったのです。)
顔脱毛をする前は、週に1回は顔剃り、2週間に1回は剥がすタイプのパックでケアしていました。

毛剃りクリーム

このサイトを、見てくれてるあなたが気になるのは、

 

  • 顔脱毛は何回で終わる?
  • 光脱毛でも大丈夫なのか?
  • 肌トラブルの解消

 

こんなところではないでしょうか?

「え?肌トラブルは関係ないよね?」

こう思う方も多いかもしれませんが、実は顔脱毛で得られる効果の一つに”肌のトラブルが解消される”というものがあるからです。
きっと、最後まで読めば必ず顔脱毛の悩みは解消するでしょう!

それでは、まず顔脱毛の回数を案内したいと思います(^O^)v

金額は?何回くらい通うもの?

金額はサロン・クリニックによるのですが、顔全体で、だいたい1回5000円〜1万円くらいのようです。
(私はディオーネ12回コースを利用し約65,000円でした)

ディオーネ12回コース


このように、一度に10回など回数を多く契約するとさらに安くなったりもします。 
毛周期などもあるので10回分を10日連続通っても仕方ないらしく、1年以上かけて10回を通う感じです。

また、サロンやクリニックによっては、出来ない部位が違うようですので先によく調べておかないといけないですね。 
どこも瞼などの眼球近くはダメなようです。 
「口ひげだけ」など一部位だけの場合はもう少し安く脱毛できるようですよ。

顔脱毛の回数、料金表

私が格付け!顔脱毛ができるサロン・美容外科のおすすめランキング


顔脱毛のデメリット!痛みは少ない


私も、顔脱毛する前たくさん調べました。
そこで感じたのは、顔脱毛するといいことありそうだけど、、、

大声の女性

「やっぱり顔脱毛って怖い!」
です。

そこで、ここからは顔脱毛について心配であろうことをご案内しますね!


顔脱毛は危険?副作用は?光脱毛でも大丈夫なのか?

1,痛み
これは個人差があるようですが、まったく痛くない。ということはないです。 それはそうですよね。
でもこれから毛剃りしなくてもいいと思えば、我慢できるくらいの痛みです!

ちなみに、ディオーネではパッチテストもしっかりしていて、脱毛機器が敏感肌の人向けなので肌トラブルになる可能性は低いです。


2,ホクロ・シミ・肝斑・ニキビ跡・そばかす
光(レーザー)脱毛はあまりに日焼けした肌はできないそうです。
黒い部分に反応して毛根をやっつける仕組みなので、ホクロなどの色の濃い部分に生えている毛は脱毛できないそうです。
ただ、その部分にはパッチを貼って施術をするので安心なんだとか。


3,シミができる?
これも心配の一つでした。 レーザーや光を顔に当てるなんて、日頃から美白の為にサンカットが手放せない私には信じられないことでしたし、シミが出来てコンシーラーで隠さないといけない手間が増えたのでは何をやってるのかわからなくなりますよね。 
でもこれも心配いらないそうです。

きちんと最初に色々カウンセリングしてくれるそうなので、ここでいっぱい質問してみましよう。
そこで安心できる答えをくれなかったり、テスト照射もしないで適当に初めてしまうようなサロンは危険です!


4,レーザーでヤケド?光脱毛の効果は?
 
クリニックではレーザー脱毛が主流のようです。 サロンの光脱毛ならばヤケドの心配はないようなのですが、レーザーは出力が高いため、多少のリスクを伴うそう。

だからこそ医療機関でないと使用できないようですね。
でも効果はレーザー脱毛のほうがあるみたいなのですが、光脱毛はどうなんでしょう?
結論は光脱毛でも問題ない!です。
10年くらいしたら産毛が生えてくるかもしれませんが、その時はまた考えたらいいのではないでしょうか。


5,脱毛すると乾燥肌になる?
 
敏感肌の方があまりに強い刺激を受けたりするとお肌が乾燥気味になることもあるようです。  脱毛後のケアも大切ですね。
また、脱毛を続けていくということはお肌に刺激を与え続ける。ということでもあるので多少のデメリットもあるようです。


私が格付け!顔脱毛ができるサロン・美容外科のおすすめランキング



透明で細い毛も脱毛できる?

疑問の女性

これが結構大変だそうです。
光脱毛もレーザー脱毛も、黒い色に反応するので産毛だと回数をこなさないとダメだとか。

そして回数を重ねても1本残らずなくなるということは難しいそうです。 
でも数本くらい残ったところで時々抜けばいいので、今よりだいぶ楽になるので私はやってみたいなぁ。と思っています(^^)

化粧のりが違う

産毛の量や長さにもよるかもしれませんが、産毛があるのとないのとでは化粧のりがびっくりするくらい違います!

それはそうですよね。
ツルツルの紙に色を塗るのと、毛羽立った紙に色を塗るのとではどちらがキレイになるかを考えると納得できます。
産毛がないだけでメイク上手になれそうです。

さて、次は私が手に入れた4つの効果を紹介していきますね!


基礎化粧品の浸透がよくなる



産毛がなくなると肌にダイレクトに美容液や化粧水を届けることができます。
導入美容液などは浸透力が格段に違うでしょうし、その後の化粧水などもグングン入っていく感じがします!

浸透力がよくなると使う量も少なくてすむかも!?


肌のトラブルが解消される

産毛があると産毛に雑菌や皮脂が絡まり、毛穴に詰まって炎症を起こしてしまうこともあるようです。
ニキビの原因の1つに産毛があげられるほど(゚д゚)!

肌荒れや赤みが気になる方はもしかしたら産毛が原因かもしれません。
ただ、肌の調子がよくないときに産毛を剃ったりすると、さらに肌荒れを悪化させることになりかねませんので、気をつけてくださいね。


肌のトーンが明るくなる

産毛は1本だけみると薄く気にならないかもしれませんが、髪の毛と一緒で欧米人に比べると産毛の色も比較的濃いです。
実は産毛のせいで顔色が暗く、くすんで見えている場合もあります。

産毛の処理をするだけで、明るく華やかな印象になるんですよ。

また、顔剃りをすると毛だけでなく古い角質もとれて肌に透明感が出ることも!
ただし、古い角質だけでなく必要な角質までも傷つけないように注意が必要です。

〜正しい顔剃りの仕方(セルフケア)〜


  1. 顔全体にクリームをたっぷりのせます。
  2. 毛の流れと逆方向に皮膚を引っ張りながら、毛の流れに沿って剃っていきます。同じところを何度も剃るのはNG。肌を痛めるため1度で済ませましょう。額のてっぺんから始めて最後は顎へ、上から下へと進めていくのがポイントです。
  3. 濡れタオルで優しく拭くか、水で洗い流します。
  4. 化粧水、乳液…と、時間をおかずに洗顔後と同様のケアをします。特に保湿をしっかりおこないます。
(出展:スキンケア大学:顔色アップだけじゃない!顔そりはしつこいニキビにも効果あり? http://www.skincare-univ.com/article/000593/


顔剃りに使用するのは何も一般的なカミソリだけでなく、女性用 フェイス電気シェーバー(電動シェーバー)なども販売されていますので、自分で剃るのが怖い方や、肌荒れが気になる方にはおすすめです。

私が格付け!顔脱毛ができるサロン・美容外科のおすすめランキング


普段の顔ぞりは大変!


毎朝化粧をする度に、
「そろそろ剃らないといけないかな?」とか、
「こんなにしょっちゅう剃ってお肌にダメージはないかな。」
なんて心配から、やっと解放されたんです(TOT)

私はかなり濃い方なので1回でキレイに剃りたい!という気持ちが大きく、安全ガードのないカミソリで剃っていました。
お風呂から上がった後に化粧水でケアして、アロエクリーム(顔剃り用にボトルを購入♪)をたっぷり塗って剃ってたのです。
かれこれ、20年近く続けていたので肌を切ってしまうことはあまりなくなってましたが、たまに流血することも(T_T)

それでもやはり剃るんですよね。
産毛があると、先ほど書いたように色々と不具合があるし、男性に「あれ? こいつ女のくせにヒゲ生えてる?」なんて思われたくないですし。

そんな面倒で危険なセルフケア。
でも、顔脱毛に踏み切れない方はそれはそれで色々不安があると思います。
金額とか安全面とか…
ここで、それらについても案内しますね。

顔剃りって毛が濃くならない?

無駄毛の処理って終わりがないですよね。
生えたら剃り(抜き)、の繰り返し。
やはり顔の産毛も同じこと。
自分でセルフシェービングしても、顔剃り専門店でシェービングしてもらっても、やはり生えてきます。

そして気になるのが、
「剃ると濃くなるんじゃない?」ってこと。
これは他の部分の毛にも言えるのですが・・・





「そんなわけない (^_^;)」
というのが正解のようです。

剃るとどうしても断面が広くなるので濃くなったように感じるかもしれませんが、毎週剃ってたら男性並の髭が生えてくる!なんてことはもちろんないのです。
ただやはり剃ると肌自体も傷つけることになるので、頻繁に剃るのはやめたほうがよさそうですね。

気になる顔の産毛はどの部位?


顔脱毛の部位
さて、顔の産毛がないとよいことがいっぱいあることがわかりましたが、みなさんはどこの産毛が一番気になっているのでしょうか?
  • 一番目立つ口ヒゲ? 
  • それとも眉毛?? 
  • それとも全部???

私が格付け!顔脱毛ができるサロン・美容外科のおすすめランキング


鼻下・口ひげ

やはり一番目立つ「ひげ」が気になる人が多いようです。
コントでもないのに牛乳を飲んだら白ひげができた。
なんて笑えないですよね(ToT)

鼻・小鼻

「えっ?鼻から産毛って生えてる?」と思う方もいるかもしれません。
もちろん生えていない方もいらっしゃるでしょうが、小鼻・鼻の頭に透明に近い産毛が生えている人も!
比較的薄い色の毛が生える場所なのでそんなに気にならない方も多いでしょうが、この小鼻まわりの毛を脱毛すると、
毛穴が引き締まって、あの厄介な小鼻の角栓が出来にくくなったり、いちご鼻になりにくくなるそうですよ。

眉毛 (眉の間)

疑問の女性
ほっておくと眉毛がつながってしまう。なんて方も多いのでは?

ただ、眉毛を永久脱毛してしまうのはよく考えたほうがよさそうです。
眉毛の形には流行りがあるので、今は細い薄い眉がよくても数年後は太い眉が流行るかもしれないし…

そんなこといってもこのゲジゲジ眉はどうしてもイヤ!
という方は、毛の量を減らす。眉の間や明らかに眉毛じゃないところにまで生えている毛のみを永久脱毛
などをしたほうがよいかもしれませんね。
さすがに「つながった眉毛が大流行!」なんてことはなさそうですから(^_^;)

おでこ・生え際

意外にみんなが気になっているのが額のようです。
前髪をおろしている方は気にならないところではあるのですが、生え際がどこかわからないくらい、よくいえば自然に?つながっている方も多いですね。

キレイな人は生え際までキレイなんです。
いつでも見せれる額でいたいですよね。

もみあげ

顔脱毛をする人の中には、もみあげが気になる!という方が多いようです。

もみあげ。
実は小顔効果があって、はるな愛ちゃんなどはもみあげを塗っているそうです。
確かに、ほどほどのもみあげがあったほうがシェーディング効果がありそうです。
でもルパン並のもみあげだと、ちょっと困りものですよね(・・;)

サロンまですっぴんでいかないと行けないの? 帰りは?

鏡を見て驚く女性
もちろんサロンにはきれいな化粧台が備わっているので、行きはメイクをして行って、サロンでお化粧を落とせばよいです。 
施術のときはもちろんすっぴんで。

それよりも、私が一番気になったのは、帰り!
脱毛した後の柔肌にメイクするのはどうなのかと。

結論から言うと、やはりメイクはあまりしなほうがよさそうです。

脱毛後しばらくは赤みやほてりがあったりするので、それらが引いた後ならメイクもOKということなのですが、なるべく肌に負担をかけないようにと言われました。
スポンジなどでゴシゴシこするのではなく、軽くパウダーを叩く程度がよさそうです。(ミネラルパウダーなどのお肌に優しいものがgood)

ただ、日中日差しが強い場合はしっかりUVケアはしたほうがよいそうです。
これも紫外線防止剤が入った日焼け止めを塗りたくるのはあまりおすすめしません。

顔脱毛する日はなるべく予定を入れず直帰で!
帰りは、ノーメイクにマスク・サングラス・日傘などでカバーをするのがよさそうです。
お肌のためにもその日はゆっくり休みましょう。




まとめると顔脱毛は金額はそんなにかからないし、ケアも少なくなってお得


実は私、今回調べるまで、顔脱毛には30万円くらいはかかると思っていました。
そして、産毛なので顔の産毛の5割程度しか脱毛できないのではないかと。

でもサロンや、クリニックなら普通の方で8割以上の毛を脱毛できるらしいので、人よりかなり毛が濃い私は9割くらいできるのではないか?と考えたのです♪
そして顔の次に気になっていた脇や腕や脚、その他の脱毛まで気になりはじめました。
全国的に有名な某クリニックさんなどは、顔脱毛を6回以上契約するとワキ脱毛(無制限コース)が無料でついてくるらしいですし。

少し不安な面もありますが、お金を払う以上確実に脱毛したいと思いますので、まずはカウンセリングに行ってから信用できるとこを探すのもありだと思います。
もし、信用できそうでなければ、帰っちゃえばいいのです(笑 

ではでは。
このサイトが少しでもあなたの参考になれば嬉しいです(・∀・)

私が格付け!顔の永久脱毛人気ランキング